看護部

心よりそう看護をともに

理念 基本方針 教育理念 インターンシップ

せき損患者さんの急性期から社会復帰までの看護を一緒にしませんか!!

当院は、「良質で安全な医療」「信頼される医療」「心の通う医療」を基本理念とし、北海道唯一のせき損センターとして全道からせき損患者を受け入れ最先端のせき損医療を行っています。
その理念に沿えるように、看護師一人ひとりが主体的に考え、行動し、成長できる看護師の育成に努めています。
また、患者さんの目線に立って、安心・安全で優しさと思いやりのある良質な看護の実践に取り組んでいます。
看護職がやりがいを感じながら看護という仕事をし
 そして、患者さんには「この病院を選んでよかった!!」
          と思って頂ける看護を目指しております。
看護部長
認定看護管理者
  楢舘 民恵

看護部理念

私たちは安全で信頼される質の高い看護を提供します

看護部基本方針

    • 病院の理念・基本方針に沿った良質な看護を実践します
    • 患者の尊厳と安全を守り、優しさと思いやりのある看護を実践します
    • 豊かな人間性を養い、専門職として自己の能力開発に努めます